和光塾について

和光塾について

指導方針

ひとりひとり違ったカリキュラム

近年の教育現場において、生徒ひとりひとりの目的は違います。

ですから、一昔前の型にはまった一辺倒のカリキュラムは意味がありません。私達、和光塾では当たり前のように生徒ひとりひとりのカリキュラムが違います。

日々の学校の補習授業だけでなく、高校受験対策として教科書以外にそれぞれの目標に合った受験対策参考書なども使用しています。その他、英検、数検、漢検などの対策もおこなっていますので、生徒ひとりひとりの目的にあわせて幅広くフォローしています。また、部活動をしながら生徒自ら、自分で計画を立てて塾に通うことが可能です。

policy_img001
policy_button001_off

苦手な科目を徹底的に

policy_img002

学習方法は千差万別・十人十色。これこそが和光塾の基本的な考え方です。

生徒一人ひとりの適性や目標、残された時間等によってやるべき内容や方法の選択が異なります。和光塾ではそれらを突き詰めて、一人ひとりに最も理想的な指導スタイル・カリキュラムを考案します。

授業や教材のレベルについても、それぞれのニーズに合わせて対応可能ですが、最終的には自分自身で“できる”ようになることを目標とするので、応用が利くかたちで指導することが前提となります。さらに自分自身で運用・応用できるようになるために基礎や本質と言われる部分がある程度理解・定着されることも必要です。そのようなセオリーを指針としながら指導およびカリキュラムの作成・教材の選択を行います。

policy_button002_off

講師の紹介

生徒の立場に立って、違う方向から理解させる。

成瀬 みつ子(和光塾創立者 進路指導担当)

主に、中学生・数学を担当しています。近年の教育現場において、生徒ひとりひとりの目的は違います。ですから、一昔前の型にはまった一辺倒のカリキュラムは意味がありません。私達、和光塾では当たり前のように生徒ひとりひとりのカリキュラムが違います。

日々の学校の補習授業だけでなく、高校受験対策として教科書以外にそれぞれの目標に合った受験対策参考書なども使用しています。その他、英検、数検、漢検などの対策もおこなっていますので、生徒ひとりひとりの目的にあわせて幅広くフォローしています。また、部活動をしながら生徒自ら、自分で計画を立てて塾に通うことが可能です。

勉強は苦しいものではなく、楽しいと感じながらするもの。

印南 弥生(和光塾 塾長)

小学生全般及び、中学生の英語・国語を担当しています。「勉強は苦しいものではなく、楽しいと感じながらするもの。」

生徒さんは「わかる」「できる」と思った時に、「勉強が楽しい」と感じます。

1人でも多くの生徒さんにそんな気持ちになっていただきたいと思いながら、いつも指導をさせていただいています。

生徒さんが100人いれば、、その生徒さんに合った100通りの学習方法があります。

それを見つけて、そんな生徒さんに合った効率のよい学習ができるのは、1対1での指導ならではだと感じています。

また、生徒さんに、「勉強って楽しいな」と思っていただけるように、頑張ります!」

和光塾の歴史

地域密着で教え子も2世代目!

おかげさまで、和光塾も創業40年以上続けております。

振り返ると、案外、短かった年月だったのかもしれません。大手の学習塾にはない決め細やかな指導を心がけて、ただがむしゃらにやってきたように思います。しかし、これだけ月日が流れると、うれしいことに2世代目(教え子のお子様)の生徒さんが来て下さるようになっていました。そんな生徒さんを見ていると、これまでやってきたことは間違いじゃなかったんだと確信しています。

また、地域密着の形で「部活と両立できる塾」を目指してきました。

すると、その部活内での先輩から後輩へと口コミが広がっていきました。

そして時折、卒業生達が挨拶にきたりと人としての付き合いを大事にしながら指導しています。

history_img001
history_button001_off

和光塾の歩み

1970年創設

小学生補習塾としてスタート。

その後生徒の成長に合わせて、中学生補習・高校受験対策も始める。

現在、英検・漢検・数検などの資格対策も含めて生徒に合わせた指導をおこなっています。

和光塾の概要

「子供たちに勉強のできる場を提供する」こと

history_img002

創業以来、子供たちが肩をはらずに勉強できる環境づくりが大切だと考えています。そうすることで、子供達は自然と「勉強できる環境」へとシフトチェンジしてくれています。この環境になると、子供達は自発的に学習意欲を発揮し、効率の良い学習が生まれるのです。

私達にとって一番大切なことは、「子供達に勉強をさせる」ことではなく、「子供達に勉強できる場を提供する」ことだと考えています。「子供達に勉強の出来る場を提供する」ことが出来て初めて、身につく学習が成立すると考えています。

概要

塾名 和光塾
設立 1970年
住所 東京都台東区橋場1-20-10
代表者 印南 弥生
電話番号 03-3872-3369

アクセスマップ

  • facebook
  • twitter
  • mixi